MUSICMAN AXIS EX サスティナー取付け編

 2012-03-27
約1週間ぶりの更新は


MUSICMAN AXIS EX サスティナー取り付け編です!

このブログをご覧頂いている皆様の大多数が興味無いであろうサスティナーネタです♪



取付けベースとなるのは激杢の初期モノEX♪

DSCN3445.jpg


無理矢理トーンコントロールが増設されているのがちょい残念…


で、


MUSICMAN EVH系レイアウト、イグニッションインジケーター付きで取り付けました!

リアピックアップは純正のDIMARZIOをそのまま使用。(もちろん手を加えますが…)

DSCN3451.jpg


トーン増設跡は触れると静電気を除去するメタルキャップ風に見える単なる金属ボルトで蓋しました(笑)


スイッチONで

DSCN3454.jpg
DSCN3456.jpg


フロントP.U=サスティナードライバーのLEDが点灯


背面パネルのLEDもブルーです♪

DSCN3460.jpg



今回は依頼主の意向でコントロールパネルにバッテリーボックスを埋め込みました。
確かになるべく木部はザグリたくないですよねぇ~


基板セッティングは起振=立ち上がり重視の方向性でイジリました。
色んなパターンのイジリ方向で基板を改造しましたがいつもながらDIMARZIO系は手強い…
しかしながらここ最近イジった中ではハーモニクスモードの立ち上がりは一番早いかな?
高音弦も軽いハンマリングからでスグにハーモニクスが出せたので  

個人的に少し心残りなのはサスティナードライバーがフロントピックアップとして作動する際の
音決め(基板部のキャパシターを交換して音色変更)の完成度がイマイチ納得出来ない。
現行のドライバー&基板プリアンプセクションのデフォルト音色がワシの記憶と違う…
昔に比べて高域寄りと言うかハイファイと言うか…
かと言ってキャパシターの数値を一つ上げるだけでモコモコにこもってしまう。。。

プリアンプ部ののオペアンプも替えたろか(怒)とも思いましたわ。



次回のサスティナーネタは長年の宿敵!
悪魔が潜むスラントマウントドライバー…
APG-85Sのモデファイ&セットアップに挑みます!!



















スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tonegarage.blog52.fc2.com/tb.php/105-1b71e618

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫