18V High Voltage Spec サスティナーモデファイ受付開始!

 2012-08-19
先日より予告しておりました18Vサスティナーモデファイメニューですが、

増設バッテリーボックスの方向性が決まりましたので受付を開始致します!


DSCN5316.jpg

DSCN5327.jpg

(青色LEDは18Vモデファイに含まれませんのでご注意下さい。)


デフォルトでフルモードサスティナー搭載のモデルはコントロールパネルへのバッテリーボックス増設が
可能なモデルも多いかと思います。
既存のブリッジ後側のバッテリーボックス位置に2個並べる事も検討しましたがスプリングキャビティー
のパネルやストラップピンビスとの干渉が考えられる場合もあり、またサスティナー搭載ギターは木部
のザグリも広いのでこれ以上のザグリを極力少なくすべくコントロールパネルへのマウントとしてみました。

DSCN5331.jpg


ご希望であれば既存バッテリーボックスの固定ビス穴やザグリの一部が見えますがGOTOH製のBB-04Wの
取付けも承ります。
またP-PROJECT製品に見られる1弦側カッタウェイ部への増設も可能です。

現在フェルナンデスの製品ではFRとAPGでパイロットモデルを製作しましたが今後はTEJ、MGでも
テストしてみたいと思います。
どなたかTEJ、MGを18V化してみませんか?(笑)


ホームページのサスティナーコーナーはまだ更新しておりませんが詳しい料金やフェルナンデス社以外の
ピックアップ=S.DUNCAN、DIMARZIOでのモデファイはお問い合わせ下さい。
基板全体に流れる電圧を18V化していますのでEMG等のアクティブピックアップには現在対応しておりません。

ホームページのサスティナーコーナーはこちらです。

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tonegarage.blog52.fc2.com/tb.php/145-5cf66392

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫