S.DUNCAN TB-4 &DIMARZIO DP-155 ToneZone F space 2大ワイドピッチモデルP.Uの大きな違い

 2012-09-10
前回2連チャンでアツいギターネタでしたので今回は普通につまんねぇピックアップネタで書いてみます♪


比較するのは



S.DUNCAN TB-4 と DIMARZIO DP-155 ToneZone F space

tbtz1.jpg
tbtz2.jpg


フロイドローズ系ブリッジ搭載ギターではお約束、
ワイドピッチモデルのピックアップとしては人気の2機種。

歪み系ギタリストは弾いた事も多いピックアップでしょう。

そしてワシを含む古くからのダンカン派の方はTB-4とSH-4の
同モデル(JB)ながら明らかな音色の違いに気付いている方もいらっしゃるかも…


今回はこの2機種=2大メーカーのワイドピッチへの考え方、作り方の違いについて書いてみます。



まずはダンカンTB-4の1~6弦のポールピース間の両端の距離は約56.5ミリ

tb41.jpg


続いてDIMARZIOトーンゾーンFスペースのポールピース間は約56ミリ

tz1_20120910191707.jpg


両者ともポールピース間の距離はほぼ変わりません。
共にワイドピッチのギターでも弦がポールピースの中心を通り、問題なく弦を捕らえます。


ではボビンのサイズはどうなのか?


ダンカンTB-4は約69ミリ

tb42.jpg


トーンゾーンFスペースは約66ミリ

tz2_20120910191706.jpg


3ミリ違います。

たかが3ミリ、されど3ミリ!

tztb3.jpg


ポールピースのピッチはほぼ同じ、でもボビンサイズは3ミリ違う。

これで何が変わるのかと言うと、

コイルの巻き量がかわります。

分かりやすく言えば

ダンカンはSH-4と同じデータ(コイル線径&ターン数)でTB-4を作ると
ボビンが長くなった分、コイルも多めに巻かれている=巻かれてしまう。

一方トーンゾーンはポールピースのピッチが長くなった分はコイルが僅かに多め
にはなるがボビンサイズがノーマルピッチと変わらないのでダンカンほど差は出ない。

だから

トーンゾーンはノーマルピッチの物とワイドピッチの物に音色の違いは少ないが
ダンカンは結構差が出る。

って事です。


はぁ? たかが3ミリ程度の違いでしょ? そんなに変わるはずないやん??

と思われる方もいるでしょう。


でも1つのボビンにコイルは数千ターン巻かれています。
例えばシングルコイルならAWG42のコイルを8500~9500ターン巻く事もあります。

ニューモデルのピックアップ企画時の最終選考の際は500ターン刻みで音色テストを行う事もあります。
本当に詰めて選ぶ時は500ターン以下のターン数でもチェックします。

数千ターンのコイルで形成されるピックアップが僅か数百ターンで音が変わるのです。

そりゃボビンのサイズが変われば音も違って当然…って思いませんか?

もちろんダンカンもワイドピッチ化に伴いある程度のデータ変更は行ったでしょう。
でも残念ながらTB-4とSH-4は別モノですわ。

ダンカンのSH-4とTB-4、TBの方がSH-4に比べ中域が太く、若干ヌケが悪く感じるそこの貴方、

正解です。


「オレのイケてるソロイストにトーンゾーンをインストールだ!」って意気込んでネットショッピング♪
安さに惹かれてサ○ン○ハ○スで「トーンゾーン」を即効クリック!

…早まってノーマルピッチ買っちまった…  てな貴方、

凹まなくても大丈夫ですよ~

多少弦とポールピースが合わなくても音色はほとんど変わりませんから。


つーか今でこそワイドピッチモデルのピックアップは一般的ですが
ワシの青春時代にゃそんなモン無かったですから。
無くてもプロ・アマ問わずナイスなサウンド産み出してましたから。

後にダンカンからワイドピッチ第一弾、「パラレルアクシスバッカー」が発売され、
その独特のルックスに気が引けていた所にTB-4発売。
飛びついて買ったもののSH-4に慣れきっていたワシの耳には違和感だけが残りました…


だからおっちゃんの愛機はフロイドタイプブリッジ搭載ながらいまだにSH-4!

しかも足の長い旧タイプSH-4!!

DSCN5588.jpg 



そんなこんなで

TBシリーズにワイドピッチ用のエスカッション=マウントリングが付属してるのにもちゃんと理由があるわけですわ!

ノーマルピッチのハムバッキングにジャストサイズで作られたピックガードにTBをハメようとすると…
入らない事があります。

そんな時は自分でピックガードにヤスリかけて…  ⇒  トーンガレージに相談して下さい(笑)


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tonegarage.blog52.fc2.com/tb.php/153-3699bc95

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫