暴食の秋!週明け月曜より挑むラーメン山。豊中・庄内「俺のドカ麺」編

 2012-11-12
ここ最近は週末ごとに暴食していますが

この週末は大人しく過ごしてたので



まだ月曜ですが「山」に登ってきました!


DSCN6412.jpg

「二郎系」=行列が出来る と勝手に図式が出来上がってましたが客はワシ一人だけでした。
まぁ誰も月曜の夜遅くに「登山」はせぇへんよね(笑)


程なくして


どぉぉ~~ん!

DSCN6418.jpg


背面はこんな感じ

DSCN6415.jpg 


「もやし山」だな。
地下には極太麺が潜む…



麺は「うどん」の如く!

DSCN6420.jpg


しかしながら難なく完食…

DSCN6421.jpg


う~む…

昼食を菓子パン1個に絞り、+残業と万全の体制で挑んだのだがさほど苦労せずに「登頂」出来ました。

気を抜けば刻まれてしまう「ラーメン荘 歴史を刻め」に比べると「達成感」 はやゃ少な目か…

このブログを読んで頂いている大多数の方は興味が無いでしょうが関西二郎系メジャー店「歴史を刻め」との違いを書いてみると、
(あくまで個人的な見解です)

・ドンブリが小さい? (かもしれない)
・スープがあっさり醤油ベース (歴史ほどパンチはない… と思う)
・麺が少ない? (かもしれないと言うか歴史に比べると少ない様に感じた)
・麺は太いが上品なのど越し (歴史より「粉っぽさ」が少ない感じ)
・野菜マシマシにしても「もやし」が多めなので「勢い」で食い切れる (歴史の方がキャベツ率が高い)

まぁ並ばずに食える二郎系は空腹時には助かりますな(笑)

明日は朝イチから人と会う予定なので「にんにく抜き」にしましたがにんにく入れたらまた違う印象かも。
次回は「汁なし」で登るか検討中です…


やっぱコレ↓買うべきかな…

DSCN6422.jpg


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tonegarage.blog52.fc2.com/tb.php/171-f83d64f1

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫