フェンダーTLをモデファイ!KentArmstrong HP-90 & GOTOH GTC201取付け編

 2014-01-31
今回はフェンダーのテレキャスターのモデファイをご依頼頂きました。


kent1.jpg 


フロントにKentArmstrong HP-90 を取付け。
kent2.jpg 


ブリッジをGOTOH GTC201へ交換です。
kent3.jpg 


KentArmstrong HP-90 ですが画像の通り5芯仕様…
STEALTH P-90ってネーミング…
kent4.jpg 


で、カバーを外すとやはりハムバッキング構造!
ギブソンのP-100みたいなスタックコイルではなく普通のハムと同じ平置きですね。
もちろんカバーを取り付けた後は再含浸してしっかりハウリング対策しました。
kent5.jpg 


ボディーにP-90用のザグリ加工を施してから導電塗料を塗ります。
この手のメタルカバーを含む新品金属パーツを触る際にはゴム手袋してると皮脂が付かずに作業出来ます。
kent6.jpg 


組み込み完了!
HP-90はハム構造ながら中域が嫌味なほど太いわけでもなくリアのシングルコイルとのミックスではかなり良い仕事
してます。
kent7.jpg 


テレのブリッジは実用性考えればやっぱり6WAYサドルですよね~
kent8.jpg 



全体のまとまり感を崩さずに上手く個性と実用性を盛り込む事が出来たかと思います。
kent9.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tonegarage.blog52.fc2.com/tb.php/248-e7346070

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫