VGエレガットのブリッジアース不良を何とかする灼熱のトーンガレージ編

 2015-08-07
今回はVGのエレアコです。
当店のお客様では結構使用率高いですね。



P8061211.jpg


で、ご依頼頂いた作業内容は別だったのですが組み上げてサウンドチェックしてると…

ノイズが気になる。

アース系の「ジィ~~」ってノイズです。

早速コントロール周りをチェックしてみたらプリアンプ基板周辺にノイズの原因は見当たらず。

が、弦のボールエンドが接触する部分からヴォリュームポットにかけてアルミテープが貼られているものの
アルミテープとポットの背中=アース部に導通が無い。

すなわちブリッジアース=弦アースが落ちていない状況でした。

なのでアルミテープの表面にキズをつけてから短いビスでアースラグを設置。
ポットの背中とを有線で繋いで無事アーシング完了!

そりゃアルミ用のフラックス塗ってヤニ無しハンダってのが手っ取り早いでしょうがアルミテープの直下は
薄い木部なのでハンダコテの熱の影響を考えたら遠回りが無難かと。


P8061208.jpg


メインの作業依頼はヘッド落ち対策のストラップピン移動だったんですけどね。


P8061212.jpg


ネックジョイント部へ移動したピンはボディー側との段差でストラップが外れたりストラップを付け難いとマズイので
スペーサー&フエルトワッシャーで少し高さを稼ぎました。

P8061214.jpg



ん~~と言うか毎日殺人的な暑さですな…

当店1Fの作業場も4Fの塗装ブースも40℃越え当たり前⇒灼熱地獄!!

P7311192.jpg



なので今年は以前より温めていたアイデアを実行しました。

左官用トレー(80L) シャワーです!!

シャワーって言ってもホースで水被るだけなんですけどね…
何もせずに汗ダクでヘロヘロになってるより汗流してスッキリした方が仕事も進みますわ!!

P7281173.jpg



これだけ毎日汗を流しているのに何故痩せないのか…

原因はコレ↓だな…

1438936717149.jpg



6月ぐらいの長期予報で今年の夏は「冷夏」って言ってなかったっけ?

盆越えたら少しは涼しくなってくれるかな??


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tonegarage.blog52.fc2.com/tb.php/296-5daca0f3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫