FC2ブログ

Killer KG-EXPLODER PRISON/Burner ダンカン取り付け。思わぬトラップが潜んでいた…編

 2017-11-01
今回は現行キラー、KG-EXPLODER PRISONのピックアップ交換、全体セットアップをご依頼頂きました!

交換するPUはフロントがSH-2 JAZZ、リアがTB-14 カスタム5。
現行高崎晃仕様でしょうか?

kg1_20171101133359105.jpg


EXPLODERシリーズでも高級版のPRISON。
しかも焼き入れ仕様!

kg2_2017110113340157e.jpg


木部加工~塗装は海外生産、組み込みは国内との事。
価格帯からしても現代版スタリオンと言った位置付けになるのだろうか。
驚くべきはこの個体の軽さ。
ボディーはライトウェイトアッシュらしいが重量は3キロちょうど!
持った瞬間に思わず「軽っ!」と言ってしまったほどだ。

kg3_201711011334018d9.jpg


ブリッジ周辺、トレモロピッチシフトキャビティーはかなり深めに掘られており
フロイドも結構沈み込んでいる。
それでいて弦高は高めなのでネックジョイントに少し手を入れて=ネック角を付けて
弾き易い弦高、沈み込み過ぎないトレモロの位置にセッティングしようと思う。

kg4_201711011334037df.jpg


コントロール内。
西日が差す時間帯に画像を撮っているので少し見づらいのはご勘弁を。
ハンダ付け周りは流石に国産だけあってキレイに仕上げられていた。
1VOL仕様だがスイッチポットでコイルタップが可能。
ラウド演るのにタップが要るのかは…最近の新作聴いてないから知らない。

kg5_20171101133404ee7.jpg


外した純正PU。
裏面に特に表記は無いがダイナバイト系らしい。
この時はこの後ハマるトラップに気付いていなかった…

kg6_20171101133406c9e.jpg



ネックジョイントは通常の4点止めに加え、

kg7_20171101133407366.jpg


フロントPU下にもビスが1本。
プライム譲りのディープジョイントデザインですね。
フロント・リア共にPUのエスカッションは落とし込み加工が施されている。

kg8_20171101133409641.jpg


ネックを外す。
フロント下のディープジョイント部分はかなり薄い。

kg9_20171101133410342.jpg


止められていたビスもかなり短い。
正直この薄さ、固定方法の簡素化からサウンド、サスティーンへの恩恵は少ないと思うが
元々4本のジョイントビス周辺のジョイント面積は広くはないので強度的には意味があるのかもしれない。

kg10_20171101133412967.jpg


ここまで特に何の警戒感も抱かずに作業を進めてきて
「さ、PU付けよ」とフロントを入れた瞬間に戦慄く(笑)
アジャスタブルポールピースの先がザグリ底面に当たって浮き上がるのである。
理由はエスカッションの落とし込み、ディープジョイント部を含めたザグリ深度の浅さ。

kg11_201711011334136c0.jpg


「マジでっ??」と大きめの独り言を発してからまずはタバコを一服。

頭を「どうするのか?」の改善策検討モードに切り替えてから
まずは外した純正PUを確認する。
右がダンカン、左が純正。
明らかに突き出したアジャスタブルポールピースの長さが違う。


kg12_2017110113341443c.jpg


純正PUアジャスタブルポールピースをよぉ~~く見れば
先端がグラインダーでカットされて面取りされた形跡が分かる。
あ~~もっと早く気付いていれば…

kg13_20171101133416adb.jpg



しょうがない。

削るか。。

ボビンに貼ったマスキングはアジャスタブルポールピース抜き取り&締め込み時、
滑ったマイナスドライバーが当たってボビン表面にキズが入らない様にする為。

kg14_20171101133418192.jpg


加工完了!
問題発生がフロントだけでリアはそのまま取り付け出来たのがせめてもの救い(笑)

kg15_20171101133419986.jpg


配線完了!

kg16_20171101133421e4d.jpg


画像は無いがネックジョイントにも一工夫を加えて組み込み完了!
フロイドも極端に沈み込まずに低めの弦高にセットアップ出来ました!!

kg17_20171101133422055.jpg


サウンドも音作りによってはサンダー~シャドウズ期の少しくぐもった感じ、且つ太めの
バッキングサウンドが出る。
クリーントーン、少し高域上げでフロント&リアミックス、そしてタップにすれば
シャドウズオブウォーのイントロタッピングの音も出る。

kg18.jpg


お預かり時より何となくボディーが細身?に感じ、プライム~スタリオンよりは
スタンダードに近いシェイプなのか??
なんて思っていたが純正ハードケースにきっちり収まるって事は従来と同じシェイプなんですかね。

kg19.jpg


いやぁ~~今回は見事にトラップにハマってしまいました。
今までプライムではPU交換する人居なかったしスタリオンやパイレーツは何の問題も無く交換
出来ていたので完全に油断しておりました。
今後初物を作業する時は気をつけようかと…教訓とすべき為に今回のブログを記す(笑)






スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tonegarage.blog52.fc2.com/tb.php/374-34a9fb62

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫