FERNANDES FV-105RR Randy Rhoads Model Polca Dot♪

 2011-03-15
一連の震災報道で気分的にも滅入っております。
本当に被災された方々にはお見舞い申し上げます。



でも今回は「コレはアップしなければならないアイテム」が乳荷しましたので。。。



FERNANDES FV-105RR Randy Rhoads Model Polca Dot です!!

(メンテ・セットアップ完成時)
randy1


少し前より店頭にパーツも揃っていない入荷時のままで展示しておりましたところ多数の反響を頂きました!

やはり皆様ランディーはご存じの様で

ごく普通のサラリーマン風の方からやゃ年配の方にも


このランディーV売り物でっか?

的な質問


私としましても早く商品として出せるべくメンテナンスしたいのは山々でしたが難点多数ありまして…


特殊(固有)パーツが多い


Y中様をはじめご覧になった方はご存じですがブリッジサドルが欠品しておりました。

いやぁ~コレにはマイッタ

弦間ピッチが分からない…
何故か市場で国産シンクロサドルもブリッジ本体も品切れ状態……


何とか適合しそうなGOTOH製シンクロユニットを仕入れましたが難問発生。。。


イナシャーブロック(サスティーンブロック)の長さが違う!σ( ̄、 ̄=)

randy3


仕方なく元々のブロックを使用しましたがGOTOH製が43ミリの高さに対してオリジナルは38ミリ。

ボディー厚の薄いVなので当然と言えば当然ですがメーカー(ふぇる)に問い合わせたところ純正ブリッジは
「RR-380」ってな品番まであるそうな。
でも在庫は無いそうな。。

ま、ブリッジは何とか形になったので一安心


たかがブリッジにここまで手が掛かったのでとことんヤッてやる!モード突乳

まずはサスティーンブロック以外(ブリッジベースプレート・サドル)を新品へ交換。

randy2


いつもながらのフレットすり合わせはモチロン、電気系にも気合入れてみました!

randy5

CTSポット&オレンジドロップ
(ノブ類もインチサイズ対応品へ交換)
画像はありませんがジャックも当然スイッチクラフト!


で、

トグルスイッチですが…


本人使用機の画像を見ればスイッチプレートが付いているので


追加!!

randy5



ここまでヤルと色々他にも気になってくる…

別にお客様の修理でもなければ自分のギターでもない…

特に作業しなくとも十分売り物にはなりますが…

余計な時間も無いのにオリジナル状態のブラスナットの作りこみがショボかったのがムカついたので新規作成



ま、満足の出来る完成度に仕上がりました


80年代~90年代HR/HM至上主義の当店ですので今回は店舗ホームページ掲載も早かった!






しかもHOLDになるのも早かった様です……

新たなオーナー様!

かなり気合入れてセットアップしたので末永くランディーして下さいね♪



*画像をファイルへアップ時にミスって小さくなってヤスm(_ _)m


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tonegarage.blog52.fc2.com/tb.php/38-141894f1

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫