FC2ブログ

Jackson Randy Rhoads Anniversary 1992 フルメンテナンス編

 2018-08-31
久々のブログ更新になります。
梅雨明け以降、前例の無い酷暑の中、多数のリペアご依頼有難う御座いました。

さて、今回は久し振りにレアな1本を作業させて頂きました!

Jackson Randy Rhoads Anniversary 1992!!
ファーストオーナー様が大切に保管されていた美品をフルメンテナンスでお預かりさせて
頂きました。

rr1.jpg


ちなみに「コンコルドヘッド」の名称の所以って知ってます?
なんて言う自分は以前今回のオーナー様とは別のランディー激アツなお客さんから教えてもらったんですけどね。
ランディーローズって本当に大きな影響を後世に残してますよね。
超初期のデカロゴです。

rr2.jpg


同時期にUSAより同じく白にピンストライプ入りではあるがフロイド付き、ブラス製ロッドカバーの
リミテッドが出ていたがやはりこの頃のランディーと同スペックでなければ意味が無いと思ふ。

img28aa9fe7zikezj.gif


ここで本題に入る前に皆さんにお願いがあります。
毎回この類のレアなギターの作業ブログを書く度に
「このギターは販売しているのか?」等のお問い合わせを頂きますが
当店は工房です。当ブログも中古販売店の商品紹介ブログではありません。
販売している商品はカテゴリーより店頭販売ページをご覧下さい。
中には「オーナーの連絡先を教えてくれ。売ってもらえるか交渉する」等の
無茶を言われる方も居ます。
当店は絶対にオーナー様の個人情報を漏らす事はありませんし
その手の馬鹿げたお問い合わせに対応するつもりも御座いません。

毎回作業紹介ブログは今回のRRを含め全て作業完了後、オーナー様へ返却も完了後に
許可を頂いた上で書かせて頂いております。
ほとんどの皆さまへは説明の必要は無いと分かっておりますが改めて当ブログのスタンスを
説明させて頂きました。


さて、本題へ戻ります。

今回はオリジナルスペックをなるべく維持しつつのフルメンテナンスをご依頼頂きました。
したがって交換したのはガリが出始めていたジャックぐらいです。

PUを外す。
フロントはスタンプが消えてしまっているがジャズ、リアはディストーション。
当然長足期のダンカン。
少しPUの固定にグラつきがあったのでこの画像を撮影後、押しバネのテンション回復、
PU下へのウレタン埋設でグラつき解消、PUがっちり固定作業を施しました。

rr3.jpg


しかしキレイなRRVだ。
お約束の箇所に目立つダメージが無い!

rr5.jpg


rr4.jpg


ボディー裏側。
トレモロバックパネルの6穴とサスティーンブロック弦通し穴の辻褄が合っていないので
弦の抜き差しに問題があるがこれがオリジナルなので良しとする(笑)
ちなみにこの症状はシンクロナイズドトレモロの源流、フェンダーの50年代後半~60年代前半の
ヴィンテージにも見られる。
そう。辻褄が合わないのがある意味正解なのだ(笑)

rr6.jpg


トレモロバックパネルを開ける。
お…6弦側のハンガービスが折れた上に開け直しされている…
思い出せば同じ症状のシャーベルMODEL6を直した事あるな…
頼むで中信…って言うてもしょうがないけど。
そう言えばあの白のMODEL6のオーナー様はHR期のゲイリームーア専門家だった。
うっかり「VIXEN思い出しますわ~」って言うたら不機嫌な顔してはった…

rr7.jpg


配線周り。
お世辞にもキレイとは言えないが各ポットの接点クリーニング、ダンカンのアース経路が
剥き出しでホットラインに接触しそうになっていた箇所とぱっつんぱっつんのトーンコンデンサーは
手を入れておきました。
この頃の国産ポットは本当に良い。耐久性が素晴らしい。
コレより一世代前の刻印メイドインJPのポットは完ぺきやった。
近年の国産ポットは全く使う気がしない…アレはホンマに国産か??

rr8.jpg


これぞランディーなトグルスイッチは接触不良等見られなかったが保険で接点クリーニング。
このトグルスイッチも当時の国産だから今も大丈夫なんだろうな。

rr9.jpg


セットアップ完了!
ストレートなアームバーがカッチョイィです!!
つーか白のギターの画像をコンデジで撮るのはホンマ難しいです…
次からはめんちゃいけど一眼使います…

rr10.jpg


ようやく朝晩は少しだけ涼しさ?を感じる様にはなってきましたが
皆さま水分補給・体調管理にはご注意を。
って言ってる自分は先日涼しかった夜に「冷んやりジェルマット」を敷いたまま寝て
朝起きたら頭痛でした(笑)


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tonegarage.blog52.fc2.com/tb.php/401-3584c2af

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫