FC2ブログ

自宅でメンテ!指板オイル、フレット研磨、塗装面クリーニング、六角ナット類の締め直し、ネットでポチるとヤバい物が出回っている編

 2020-04-07
いよいよ緊急事態宣言ですか…
本当に困った事になりましたね。
音楽、楽器を取り巻く環境もかなり厳しい状況ですが…何とか、本当に何とか乗り切るしかありません。

当店は通常営業しておりますが皆様ご存知の通り、ご来店は予約制ですし私とお客様のみの対面となりますので
俗に言われる3密では密接な距離での会話以外は該当しないかと。
お客様ご来店時は窓を開けて空気が流れる様にしておりますので肌寒い日は少し厚着でのご来店をお願いします。
本来でしたら接客時はマスク着用、店内にはアルコール消毒剤の設置等を行いたいのですが何分入手困難なので
何卒ご容赦願います。
私自身は自家用車通勤で不要不急な外出もしていないので感染のリスクは少ないとは思いますがこれだけは何も確約出来ませんしね…

そんな状況もあり普段ご来店頂いているお客様でも通販リペアでの作業依頼のお問い合わせを頂く事が増えてきました。
かなり前に書いたブログですがお送り頂く際は下記をご参照のうえ可能な限りの厳重梱包をお願いします。
http://tonegarage.blog52.fc2.com/blog-entry-328.html
ブログ通りにガッチガチに梱包しろとは言いません。ソフトケースやギグバックの場合はプチプチ=エアキャップを
グルグル巻きにして下さい。
多少の高さから落としても内部に衝撃が伝わらないぐらいに親の仇の如く超絶グルグル巻きでお願いします。

さて、今回は弦交換の際にでも行える簡易メンテナンスをご紹介します。
こんな状況なので自宅でギターに触れる機会が増えた為か使用するケミカル類や
施工方法等をお問い合わせ頂く様になってきましたので。
以前にも指板オイルの件ではブログを書いてはいますが今一度読んで頂ければ幸いです。

oil1_20200407164815883.jpg


まずは指板(ローズ・エボニー等。メイプルは除く)のオイル塗布。
当店で使用しているのは特に高級なオイルではありません。
ただし「レモンオイル」と称する万能系?オイルよりは指板用に振った商品が良いと思います。
これをキッチンペーパーやウエスに適量垂らします。
決して指板へダイレクトにドボドボをと垂らさない様に。
キッチンペーパー使用時はなるべく柔らかい物をお勧めします。

oil2_20200407164817ac2.jpg


塗る時は
弦と同じ方向=フレットと垂直方向に塗ります。
指板の導管にオイルを染み込ませるイメージです。

oil3_20200407164818a8c.jpg


塗り終わったら5分~15分程度放置。長くても30分程度でしょうか。
すると染み込んだ箇所と表面に残った余剰オイルとでムラが出来るかと思います。
僅か2~3分でほとんどのオイルが染み込んだ場合は追い塗りしても良いでしょう。

oil4_202004071648192df.jpg


今度はふき取りです。
ふき取り時は塗った時とは別のキッチンペーパーやクロスで
フレットと平行方向に力を入れずにふき取って下さい。
導管と垂直方向にふき取る事で導管内部にオイルを残すイメージです。

指板オイル塗布はそれ程頻繁に行う必要はありませんが1~2ヶ月には一度ぐらい、
長くとも季節の変わり目ぐらいには施工して下さい。
これは楽器の保管環境でも指板の乾燥程度は変わりますのであくまで参考程度でお考え下さい。

oil5_2020040716482185c.jpg


次にフレットの研磨です。
分かり易く言えば鈍く曇ったフレットをピッカピカにしようと言う事です。
用意するのは銀磨きクロスと当て木。
銀磨きクロスは値段もピンキリですが頻繁に磨かないのであればダイソーで売ってる様な物でもOKです。
当て木は木でなくとも構いません。銀磨きクロスを巻きつけてある程度力を入れて磨く事が出来そうな物なら
何でも構いません。

oil6_20200407164823bac.jpg


研磨する時は弦と同じ方向=ヘッド⇔ボディー方向です。
画像はバインディング有りのレスポールですが汚れた銀磨きクロスで深追いすると
バインディングの指板面が黒く汚れてしまいます。

残念ながらこの作業で磨く事が出来るのはフレットの頭面だけです。
側面までは完全に磨く事が出来ません。
なのでしつこく研磨しても側面にはあまり効果がありません。

そして今更なのですが指板オイル塗布の前の施工がお勧めです。
銀磨きクロスの汚れが指板に付いた場合はオイルでふき取れるので。

またメイプル指板の場合は指板面をマスキングして施工して下さい。
マスキングテープやフィンガーボードガード、字消し板等でマスキングします。
ただしフェンダーのアメスタ等でよく見られますが指板表面の塗装が白濁して塗装が浮いている
症状が有る場合はマスキングテープの使用は厳禁です、剥がす際に塗装も剥がれてしまいますので。

oil7_20200407164824bae.jpg


そして塗装面のお手入れです。
よくケミカルは何を使っているか聞かれるのですが手垢程度や軽い汚れの場合は
リンレイの家具用ケミカルを使っています。
これはラッカー、ポリを問わずに使える便利な一品です!
※わざわざ書きますがベタ付きが出た劣化しているラッカーやツヤ消し塗装には使えません。
そしてメーカーの注意書きのままですが必ず目立たない所で塗装に悪影響が無いか試してから
ご使用下さい。また金属パーツはゴールドを除き影響ありませんが樹脂パーツによっては注意が必要です。
更にわざわざ書きますが当ブログを見て何かしらのトラブルに見舞われても一切責任は負いません。

oil8.jpg


このリンレイさんは泡状なので使いやすいです。

oil9.jpg


これも指板オイル同様にキッチンペーパーや柔らかいクロス、ウエスに出してから使用して下さい。
キッチンペーパーをご使用の場合、コストコで売ってる様な頑丈な物は塗装にキズが付きますので
ご注意を。
クリーニング時、ふき取り時はあまり力を入れない様に。
コレで取れない汚れはコンパウンド系やワックス系の出番になります。
その話はまたいずれ。

oil10.jpg


ふき取り時のクロスはここ数年はフリーダムさんのクロスを使っています。
大判なのでふき取り易いですし性能面も満足です。
ただし新しいうちは毛クズが出やすいので自分は一度水道で軽くすすぎ洗いしてから使っています。

oil11.jpg



さて、実はここからが一番書きたかった内容だったりします。

皆さんあまり気付かれていませんが六角ナット類が知らぬ間に緩んでいます。

もちろん工場での生産時や当店メンテナンス時にはしっかり締め付けてしますが
塗装や木部の「痩せ」が原因だったり、ジャックやポット等の使用負荷の掛かる箇所
は使用頻度によって緩みます。
なのでギタリスト、ベーシストならソケットレンチのレンチセットを持っていた方がいいでしょう。

ロトマチックのペグなら10番です。(スパーゼルは11番)
緩んでいたら軽く締め付けて下さい。
締め過ぎるとヘッドの塗装が割れますのでご注意を。

oil12.jpg


ここもよく緩むジャック部。
スイッチクラフトなら13番、国産や大陸製のミリ規格ジャックなら大体が12番です。

oil13.jpg



面倒ですがジャックプレートを外し、ジャック本体をしっかりと押さえ、空回りしない様に締めつけて
下さい。
ジャックプレートを外さずに締め付け⇒ジャックが内部で空転⇒配線が捻じれて断線⇒
配線修理でご来店⇒毎度有難う御座います!…となりますので(笑)

oil14.jpg


ポット類はCTSならスイッチクラフトと同じく13番です。
国産小型ポットやEMG純正なら11番、国産大型は12番です。
画像はありませんが(撮り忘れた)言うまでも無くジャック同様、コントロールパネルを開ける、もしくは
ピックガードを外してポット本体をしっかり押さえてから締め付けて下さい。

oil15.jpg



こんな感じで外出制限下にギターを弾きまくるだけではなく弦交換のついでにでもメンテナンスして
みてはいかがでしょうか?


最後になりましたが常連様をはじめ自宅に長くいるとついネットショッピングでポチりとやりがちな皆様へ
注意喚起です。
昨年秋、年末頃から一部では話題になり、正規代理店も対策に乗り出してはいましたが
いまだにエリクサーのニセモノが出回っております。
主に密林ですが以前は出品者が中国人と非常に分かり易かったのですが最近はソレっぽい
ショップ名で販売されている様です。
3パックセットで他よりも明らかに安いエリクサーは絶対にポチらないで下さい!!

そしてつい最近ご来店頂いたお客様から頂いた情報ですがコルグのクリップ式チューナーも
要注意です。
たまたま自分も同じ物をマンドリンやウクレレ作業用に持っていたのですが…

P4072235.jpg 

これは液晶下にコルグの刻印がありますがニセモノには刻印が無いそうです。
しかも商品ページには刻印有りのホンモノ画像が使用されているのに届いたら刻印無しで
取説はオール中国語…
まぁネット通販アルアルではありますが他より明らかに値段が安い物にはご注意を。


一刻も早いコロナ終息を心より願っております。


スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tonegarage.blog52.fc2.com/tb.php/447-287a5125

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫