DAITAモデルを抱いてみた…ワケではないが

 2011-10-20
工房準備でちょ~~~~バタバタな毎日です

今日やっと物件の鍵がもらえました!
明日…週明けから忙しくなりそうです。


今回は久々のギターネタで更新♪




ちょっとした用事で古巣(笑)のプライムトーンへ立ち寄りましたが

以前リペアをお受けさせて頂いたお客様が弦高調整でお持込になられた


G-Life DSG Life-Alder

111020_1328~01 


DAITAモデルですね!


111020_1328~03

フジゲン製らしく非常に滑らかなカーブトップです。


111020_1328~02


ちょっとした細工の仕上げもキレイ!


111020_1329~03


ほほぉ~~セットネックなんですね~

これだけヒールレスカットが大きければWASHBURNのN4と同じくらいハイフレットでのプレイがラクですな!!


111020_1329~02


ヘッドの造形もオリジナリティーが高いですね。
これからギター創りに挑む者としては色々考えさせられます。
無難にイクのかブッ飛んでみるのか…


111020_1329~04


で、最近のフジゲンさんのオハコ!サークルフレット!!

理論的に有利なのは理解出来ますがバズフェイトンと同じく効果が万人に分かり難いのが残念。。。

近年を通してフロイドローズを超えるアイデアってありませんねぇ~

ビギナーからベテランまで誰が使っても(弾いても)効果が絶大な発明…

一発当ててみたいねぇ~(笑)




で、



先日ちょっとした時間が出来たので息抜きに和歌山の温泉



その帰り道、





111015_1603~01


大量のタヌキに囲まれてみた(火暴)


実際は画像より多く、軽く10匹以上は居ました。


タヌキって群れる事もあるんですね~




次回は 嫁が奮闘!ToneGarage看板デザイン編 を書きたいところですが…
常連様よりリクエストが多い?嫁の画像を載せると肖像権の侵害にあたるらしく
ToneGarage準備諸作業に支障をきたす らしいので
たぶん普通の事を書くと思います…









スポンサーサイト
タグ :
コメント
そりゃ~ ブッ飛び系でしょv-233
【2011/10/24 14:08】 | ラムちゃんLove #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tonegarage.blog52.fc2.com/tb.php/70-988116b3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫